MURAMOTOスタッフBlog

27年度の期末近し。    2016-07-15

 

 

お世話になっております。   水野です。

株式会社 ムラモトのスタッフとして、もうすぐ丸2年が過ぎようとしています。

いろいろな人との出会いがあり、いろいろな仕事があって、どの仕事も並行して前進させていくことが、こんなにも 難しいのかと、日々痺れているうちに期末がもうすぐそこです。

先日も、昨年のイベントでお近づきになったお客様と、銘木の仕入れへ。

imageimage

imageimage

 

通常、ムラモト銘木市  にもご来場いただいているのですが、多岐にわたるご要望にお応えするために、対応させていただきました。

image

 

こんなものを販売したり。

ウールブレスや、リボス&カルクウォール、wal10や、ベースB&ヴィーナスタッコは?

他のメンバーの足元にも及びません;^_^A

今年は、ウールブレス、ベースB、ウォーロの標準採用工務店様一件できたことが嬉しい*\(^o^)/*      まだ受注はこれからですが^_^;

こんなブログを書いている最中にも、杉や桧の見積もりとご注文がV(^_^)V

身体も、顔も、態度も、声もデカい私ですが、

本当に、素晴らしいお客様に恵まれているなぁ〜  と

しみじみ感じました。

来期への仕込みも出来つつ、あと2週間!!

決算セール!!!

のつもりで、駆け抜けますよ(`_´)ゞ

最後に、

7/22〜24  は、















‼︎‼︎!      

 ぜひ、ご来場をm(_ _)m

 

2016-07-15 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

お手紙頂きました    2016-07-11

 

先週関東へ出張に行ってきました。日頃からウールブレスを

採用して頂いている工務店にご挨拶に伺ったり、お問い合わ

せを頂いた会社を訪問し弊社取扱い商品の説明等々。

そんな中、お問い合わせのメールを頂いた千葉県市原市の

会社を初訪問しウールブレス・ウォーロはもちろんムラモト

の理念を篤く話させて頂きました。時計を見ると2時間以上

話してました。

先日、会社にお礼のお手紙を頂戴し、とても嬉しいやら恐縮

するやら・・・。

 

2016_07_10お手紙

私の友人で会社を経営している方が居るのですが、彼の会社

の社是は「ありがとうを一番多く言ってもらえる会社」と聞

いています。

私も日頃「ありがとう」と言ってもらえる様努力しているの

でこの様なお手紙を頂い事がとても嬉しいです。。

 

by.磐根

 

 

 

 

 

 

 

2016-07-11 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

カウンター・テーブル板納品    2016-07-06

 

NCM_0418 本日、先月ムラモト銘木市にて決めて頂いたカウンター板及びテーブル板を加工場まで配達しました。一番大きな板(バスラロカスという木)は6M*900*100というサイズでなんでも料亭のカウンターになるそうです。仕上りがとても楽しみです!ムラモト銘木市では各種材・サイズの板を取り揃えておりますので是非お越しください。

スタッフSでした。

 

 

2016-07-06 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

今年も決算SALE!!    2016-07-03

 

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

すたっふ I です。

さて、またまたこの時期がやってきました!

夏です。暑いです。やっぱり決算でーす!!

ムラモトの決算月の7月がやってきたんです!

社長ブログでも伝えてきましたが、今期の売上は自慢できるものでは

ありません...社長、すみません(-_-;)

と、とにかく(;'∀') 恒例の決算セールを行います!

リボス自然塗料の大人気商品クリアオイル...そうです!

 

266アルドボスです!


266アルドボス

 

リボスオイルの中でも一番の売れ筋商品を7月30日まで特売セール!

価格は赤字覚悟の超特価!

詳しい価格は当社担当スタッフまでお問い合わせください!

ぜひ、今月にまとめ買いをお願いしまーす(^^)/

 

2016-07-03 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

カンボジアの旅    2016-06-29

 

こんにちは大です。

 

6/24~28までムラモト研修旅行としてカンボジアへ行ってきました。

色々な写真は当社社長のブログにいっぱい載っているので、そちらを見て下さい。

 

僕の方からは、色々と向こうの立ち木をパシャパシャ撮っていたのでいくつか載せたいと思います。

何なのかも調べてみました。

 

まずはアンコールワット内のよく分からないすごい木(笑)

IMG_0628

IMG_0633

IMG_0624

すごすぎてなんだこれって感じでした^^;

IMG_0820

IMG_0821

「Chhoeuteal チュティール」 アピトンのカンボジア名みたいです。

IMG_0639

IMG_0640

「Thnot スノット?」 Borassus flabelliferとはオウギヤシの事です。椰子の木ですね。

IMG_0617

IMG_0618

「Sralao スララオ」 Lagerstoemiaと下に書いてあるのはサルスベリ、Lythraceaeというのはミソハギ科という事です。でっかいサルスベリ(笑)

IMG_0620

IMG_0619

「Chan チャン」 Diospyrosdecandarはカバイロクロガキ。Gold Appleと呼ばれる黄色の果実が取れるようです。

IMG_0823

IMG_0824

「Atith アティス?」 Lauraceaeはクスノキ科の事。あとはよく分かりません(;_;)

http://wpedia.goo.ne.jp/enwiki/Dehaasia 英語読めない!誰かお願いします!

IMG_0837

IMG_0838

「Throbekprey スローバックプレイ」 Lagerstroe miafloribunda タベークナーという木です。タイでは全国に生えているみたいですね。これもクスノキ科。throbekpreyは直訳でスローバックの餌食。調べるとスローバックはアメリカのギター制作会社でした。皮肉ネタかな?^^;

 

色々な種類の木がありましたが、とりあえずデカくて太い!これにつきます(笑)

あとやっぱり立ち木は全然分からん!

 

木も遺跡も普段見られないものが沢山見れて非常に満足できる旅でした。よかった!

最後にお気に入りの一枚を。

 

IMG_0697

ネコかわいかった!全然関係ないけど^^;

 

2016-06-29 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

 

 

 


ページ先頭へ