MURAMOTOスタッフBlog

誠意制作中!Part2    2016-03-25

 

こんにちは すたっふ I です。

社長ブログの通り、塗り壁材ウォーロの発表がいよいよ近づいています。

わたくしも同じく最近は制作に追われています。

カタログ資料の制作とホームページの制作を担当しているのですが、

商品企画というのは本当に大変ですねー(^_^;)

まっ白な状態からイメージを作っていくのは並み大抵なことじゃ

ないです(;'∀')

今日も色々と資料に掲載する素材とデーター集めにいそしんでる状態です。



 

何のデーターかはカタログが出来てから確認してみてください。

 

その他も色々と佳境入って来ているので...

みんなでがんばらなあかんですね(^^)/

 

2016-03-25 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

誠意製作中!    2016-03-24

 

こんにちは大です。

 

当社社長ブログにもある通り、塗り壁材ウォーロの発表が近づいてきております。

僕の方も最近はずっとその準備の方で走り回っています。

 

材料の質も非常にいい感じです!

IMG_0440

手形も綺麗に取れました。

 

色々と佳境に入ってきている中で・・・

IMG_0441

色見本用のPB。この他にも沢山。

頑張って塗らねば・・・!

 

2016-03-24 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

3月の水野。    2016-03-19

 

お世話になっております。   水野です。

3月は第1週からバタバタしておりました。 大君のブログにもあった通り、東北営業活動、翌週は建築建材展参加メンバーの補助に本社で配送やら、店番。

今週は、長野日帰り出張(外壁材ベースB工法の打ち合わせ)火曜日〜木曜日は、見積やら配車やら、納品打ち合わせやら。

昨日は、私の前の磐根氏のブログにもあります通り、ベースBの見学会、講習会

image こんな感じで、大入りでした。

脱、サイディング!!    

 気づきとなり、お施主様のランニングコストが少なく、資産価値の継続するお家を建てて欲しいです(`_´)ゞ

夕方から、お世話になっておりますお客様のマナー講習会に参加してきました。

image男性と女性の違いについて、非常にためになるお話を伺いました。    ありがとうございます。

 

昨年、ムラモト銘木市  でお買い上げ頂いたブラックウォールナットの写真頂きました。

image

こんな板が、

imageimage

こんなに素敵になりました。

材料が最大限に活かされて、とっても嬉しいです。

しかし、4000x900x60   に見えないなぁ(;^_^A

明日から、3日間、

ムラモト銘木市       です。

ご来場くださいm(_ _)m    素敵な商品たちがお待ちしております。

 

 

 

 

 

2016-03-19 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

ベースB施工現場    2016-03-17

 

当地、金沢もここ数日暖かくなり寒い冬も終わりを告げようとしております、

個人的には花粉が飛び難儀しています。

春になり各地で槌音もとどろき職方の方々は忙しく仕事をしておられる様子が目

に入ってきます。

 

昨日よりムラモトで販売しております無機質大壁工法の現場がスタートしました。

詳しい説明は明日メーカーの方に来ていただき現場説明会を行うのですが、予習と

いう事で写真をアップします。

conv0015

conv0017

工場で生産された厚さ7㎜のラスモルの板を専用タッカーでを左から右へと張ってゆきます。

 

conv0018

コーナーの納めはこの様になります。

conv0016

終了では有りませんが張り終るとこの様になります。

それでは明日現場でお会いしましょう。

 

by.磐根

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-03-17 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

卒団式。    2016-03-14

 

NCM_0352NCM_0346 昨日自分が6年間コーチをしていたサッカーチームの卒団式がありました。終わってみればあっという間の6年間でした。大きなケガ等が無かったのがなによりでした。指導としては基礎技術がようやく身に付き今から個人・チームの戦術等を深めていく段階でした。もう1年あれば・・・。6年間沢山の大会に参加させて頂き入賞のトロフィーを並べてみると結果としてはよくやったな!と思いました。下写真のトロフィーも上写真の選手達がすべてとりました。4月からはそれぞれ中学での部活・クラブチームでサッカーを続けてこの中から将来プロ選手に育って欲しいな。何はともあれ17名の将来に係る選手達を指導する責任感から解放されまずは肩の荷が下りてほっとしています。そして自分自身他チームの指導者との出会い・交流等、とても良い経験をさせて頂きました。本当にみんなありがとう!                             スタッフSでした。

 

2016-03-14 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

 

 

 


ページ先頭へ