MURAMOTOスタッフBlog

5月の水野。    2016-05-25

 

いつもお世話になっております。  水野です。

前回が、4月の銘木市の後でしたので、1ヶ月というところでしょうか。

すっかり初夏を通り越して真夏日記録する季節になりましたね〜(;^_^A

お身体には充分お気をつけくださいね。

GWの連休は、自宅のメンテナンスや、日頃できない家の仕事をしておりました。

先ずは、自宅にデッキのペンキ塗り。

 

image   image

 

家族の自転車の整備(パンク修理やら、サビ取りやら、油指しやら)

image  4台の自転車で一日中(;^_^A

最終日には家族と娘の友達も呼んでBBQ

image  宴の後ですが。

その後、金沢に勤務して、

imageimageの掃除したり、お客様の見積りのために、押水倉庫へ行ったり。

翌日は、大変お世話になっているお客様と自社倉庫4カ所と流季の家巡り。  改めてムラモトの改善点も見つけられましたし、お客様にも、利用方法を改めて考えていただくきっかけになったと感じられたと思います。

ご覧の皆様の中にも、ご来場されておられない方は、是非ともご来店をm(_ _)m

image image      以前にチェリーの巾接ぎのテーブルの原料の提案しました。   五月の銘木市へのご来場はありませんでしたが、一応ほぼ確定のところまで来ております(^ ^)  椅子用材や脚用の材料もチェリーで。   ということになっており、改めて、追加でチェリーの板材写真撮影して、それの返事を待っている状況です。

image  先週末は、お客様のイベントのお手伝いからスタート。近隣住民の方々とのふれあいを大切にしておられる事が、充分に伝わってきました。   素敵なイベントでした。

翌日は、1日のみの   ムラモト銘木市でした。   一日中、お客様がいらしたのだけど、写真が無い(;^_^A      開始前の写真のみ。

 

image

 

ちなみに、来月も1日開催だったと思いますので、ご用命のある方は、お早めにお問い合わせくださいね。

写真づくしの報告でした。

水野の次回は、    ムラモトさんって、どんなの?  

解説、というか   利用方法みたいな感じでUPしていこうと考えてますので、お楽しみに。

では、また( ^_^)/~~~

 

 

 

2016-05-25 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

今年も始まります。    2016-05-18

 

西暦717年に福井の僧泰澄が白山に登拝し、翌年山頂に奥宮を祀りました。

後に登拝のベース室堂に祈祷殿が建てられ今日に至ってます。その祈祷殿が

開山1300年を契機に一昨年から50年ぶりに建て替え工事を行ってます。

完成予定は今年9月。外部に使用した能登ヒバの板が神々しく登山者はおのず

とお辞儀をして行かれます。室堂は標高2400mの高地なので、空気も薄く

冬は人を寄せ付けず、夏でも夜になると寒く石油ストーブを使わなければ過ご

せません。

5月になり大工さんの作業小屋では内部造作材の仕上げに掛ってます。ヘリ

コプターによる荷揚げは6月20日頃を予定しているそうです。

今年は例年になく雪が少なく室堂のスタッフは夏の水不足が心配との事。

 

「室堂クラブ」さんのページに今年に写真が幾つか有ったのでお借りしました。

4月16日

この写真は今年4月16日の様子です。右の側面に雪がビッシリ。

 

5月8日

これは5月8日、鳥居が大きく見えるようになりました。

5月14日

5月14日になり鳥居の足元が現れました。

 

by.磐根

 

 

 

 

2016-05-18 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

サッカー観戦。    2016-05-16

 

NCM_0368週末に時間が空いたので久しぶりに息子のサッカー(トレーニングマッチ)を観にいきました。中学生になりサッカーはクラブチームと部活に入りサッカー漬けの毎日を送ってます。小学校を卒業してまだ2ヶ月ほどしか経っていないのにプレーには力強さを感じました。まだ始まったばかりですが最後までやりきってほしいです!自分も指導者として今年から金沢市のチームで小学2年生以下を担当して子供達から元気をもらってます。まだまだ息子には負けてられない!と思った休日でした。  スタッフSでした。

 

2016-05-16 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

ロングライフデザイン    2016-05-04

 

お元気ですか?すたっふ I です。

GW中、ずっと前に録画したテレビ番組をボーっと見てたのですが、

とても気になるお店を特集していました。

D&デパートメントってお店知ってますか?



http://www.d-department.com/

全国10箇所に店舗があり、

「ロングライフデザイン」をコンセプトとするお店で日本や世界で

今までずっと使い続けられた商品と、その店舗のある地元で昔から

使い続けられている商品で構成されたショップです。

カフェも併設されているようなんですが、

この「ロングライフデザイン」の条件10か条がこれなんです。

 

ロングライフデザインの10か条


1. 修理……修理をして使い続けられる体制や方法があること。


2. 価格……作り手の継続していく経済状態を生みつづける適正な価格であること。


3. 販売……売り場に作り手の思いを伝える強い意志があること。


4. 作る……作り手に「ものづくり」への愛があること。


5. 機能……使いやすいこと。機能的であること。


6. 安全……危険な要素がないこと。安全であること。


7. 計画生産……あくまで計画された生産数であること。予測が出来ていること。


8. 使い手……使う側が、その商品にまつわる商品以外に関心が継続する仕組みがあること。


9. 環境……いつの時代の環境にも配慮があること。


10. デザイン……美しいこと。



 

上記で言うデザインが意匠や形状のことだけではなく「長持ち・長く作る・長く使われる」

ということが うーん共感ですねー(´ー`)

私達の仕事がビジネスである以上、トレンドやデザインを全く無視する訳にはいきません。

でも、そのトレンドやデザインで動く商品の購買動機が一時のものかどうかは自分自身で

もう一度よく考える必要はあると思いますね。特に家を買う時は。

 

前に当社のコンセプトハウス「流季の家」のタウン誌広告でボールペンと万年筆の違いを

社長に教わり、家の比喩として書いたこともあります。

考え方をお客さまに押し付けることは、絶対やってはいけないとは思いますが、今一度

過剰なほどの情報と溢れるぐらいの商品の中で考えてみてほしいと思います。

<(_ _)<(_ _)><(_ _)>

 

D&デパートメント...行ってみたいなぁ(*'▽')

 

2016-05-04 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

怪しい実験    2016-04-28

 

こんにちは大です。

 

明日が祝日だと今朝気づいてびっくりしています。。

 

本日は

IMG_0483

なんの変哲もないラスボード・・・

IMG_0484

塗り塗り・・・

 

怪しげな実験をどんどんやっています。

誰もが「あっ」と驚く様な報告できると思いますよ!お楽しみに。

 

これだけではなく、順次新しいことを進めていっております。

やる事沢山!

ウォーロのすごさをどんどん伝えていきますよ!

 

2016-04-28 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

 

 

 


ページ先頭へ