MURAMOTOスタッフBlog

前回ブログの完成品のご報告、ほか。    2020-05-03

 

みなさん、こんにちは、水野です。

自粛週間長引きそうですが、頑張って参りましょう。倉庫への移動のみの生活がいつまで続くのやら…

弊社、在庫商品はたくさんありますので、お気軽にご連絡下さい。スタッフ一同、お待ちしております。

 

さて、表題の件について、写真で。↓↓↓↓↓↓↓

9FFD56C6-F7AB-4F23-9D60-629D1536D44B

↓↓↓↓↓↓↓こんな素敵に。

65875D52-1BDE-40A1-9525-4327032C86CB  ちなみに、引き出しの引手のタモも弊社で納品しました。

A5E826B0-74BE-49BE-8A29-2CC543BFF803  きれいでしょ?  もちろん、デザインのセンスが良いのでさらにいい感じですが。

 

このお家は、イマガワさんのSTC縦格子の3本引きが採用されていたりもします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

F396E327-B047-4F68-B58B-1DFB9E386CCB 3883BD4E-B6A3-42AE-83B8-D2E5C2307952 良いでしょ?

築80年の母屋のリノベーションなんです。

続いては、茨城の材木屋仲間へ嫁いだテーブル板、

サペリのテーブルの写真 ↓↓↓↓↓

651F21D5-CF68-4490-9FE1-AA19AD7F29EE

塗装後↓↓↓↓↓

A6918A69-8976-4B67-9B22-A20463693C23 綺麗になりました。大切に使ってもらえそうです。

 

 

マンションリノベーションのウォーロ塗りの現場も完成しました。

モルタル下地、クロス下地、新規ボードの3種類でしたが、綺麗に仕上げてもらえました。

↓↓↓↓↓↓

BEA669A6-4C71-4FE6-91E0-E9C306B69E0C キッチンのカウンターもムラモト銘木市でお買い上げの耳付き板で製作されてます ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

8FA37420-AD0C-4BEF-BC5B-D154308957FB

杉の巾接ぎ板も造作家具に使用されてますね。分かりますかね〜

在庫はまだまだ入荷してきていますよ。お気軽にお問い合わせくださいね。フリー板より無垢らしさ出ますよね?

このお客さんのお子様達によって、ウォーロの配送用の箱は、おもちゃへと変貌しています

↓↓↓↓↓↓↓

B0EFF256-B540-4F20-BADA-36EFE64C1453 可愛いですよね

 

 

3月に製材出来なかった10.4mのブビンガの盤も、無事に製材出来ました。

235E7554-7664-46C6-BC25-EC0F0A66932D

↓↓↓↓↓↓↓

CA7331AA-06EE-4977-8C76-9D4E916422FC 210E846D-8E1A-49F5-8BFA-CC4B1AD8E056 94395183-49EF-4450-BD38-1ED03FBE2A9D

 

 

美しい板が出来ました。素敵なお店のご報告は、秋ごろかな?

 

A0D2E59D-C054-4BE2-9014-5A8090393FF6 橘商店さん初めて見学しました。と言っても、一瞬でしたが

親父さんの技術の講義も聞きつつ、栗のいい木のお話で共感できるところがたくさんあって、再確認できました。

C6D06B26-7CC2-4425-BC1B-00D1CE4721AE

歴史ある技術って、すごいなぁ、と改めて実感。そして、尊敬。

弊社のBWで作った、難しい壁面レールの写真も橘さんにお写真提供頂いてたのも忘れてたので併せてUP。

↓↓↓↓↓↓

F4AA9749-13BF-4B63-ACB3-3B99D49C2D58  4CA74F48-0754-4FD6-AA87-2D234D21DD3C 設計士さんのこだわりもありつつ…

よーく見ないとわからないんですが、大変でした

自宅の裏の桜で、花見BBQしたり↓↓↓↓↓↓

F01B172C-1EBB-4918-A95E-52A2D80068C2

先週は、氷見の材木屋さんの番頭さんから、イワシのはずが、石鯛一枚と真鯛三枚いただきましたので、捌いてみると、白子が

ということで、お刺身、白子ボンズ、あら煮と美味しくいただきました。↓↓↓↓↓↓

DA85354F-6686-4C1F-808A-E10370D622B8 6CECDE32-B134-47C0-8121-8CBB8FCFE4DB 5CBF2FE3-C280-4076-A890-64F98674B67F

いやぁ、家庭用の包丁で石鯛の皮切るの、大変でした

翌日に小ぶりな真鯛一枚を、鯛めしに  ↓↓↓↓↓↓↓

ADCBFE27-B5DD-4DC8-8FEE-682A601BE151 堪能しました。家族も絶賛で、瞬殺でした

 

みなさんも、お家ご飯、たまには変わったもの作ってみては?

 

楽しんで、おうち時間を過ごしてくださいm(_ _)m

 

2020-05-03 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

ウォ-ロ現場施工    2020-04-25

 

20200425_150442  20200425_161653  20200425_150049  本日ウォ-ロの現場施工を行いました。和室の壁・リビングの出壁合わせて約50㎡程の施工でした。リビングの壁はお客様のご要望でスポンジ引きで表情をつけてみました。今回の施工は弊社が材工で請け負いました。材料は勿論、北陸での材工共の塗り壁は弊社及び各営業担当までご相談下さい!ウォ-ロを選んで頂きました住工房H様・I様ありがとうございました。

スタッフSでした。

 

2020-04-25 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

ありがとうございます<(_ _)>    2020-03-30

 

こんにちは、すたっふ I です。

先の見えない不安な日々が続いていますね。

出来ること、やれることをやるしかないですよね。

がんばりましょう('ω')ノ

 

先日、『匠能登ひば』や塗り壁『ウォーロ』を採用して新しい企画住宅を

思案中の新潟県のお客さまへ当社の地元のお客さまでもある沢野建設工房

さまをご紹介させていただきました。

全ての住宅を手刻みで、「ひのき」や「ひば」などオール国産材で建てる

そんなこだわりの住宅を見てもらいました。

向かい合わせに建つ2棟モデルハウス、1棟はひのきと塗り壁ウォーロの

住まい。もう1棟は能登ひばと能登珪藻土で塗られてた住まい。

どちらも見させていただき、澤野社長にお話しもうかがえました。

能登ひば

 

能登ひば 能登ひば

 

能登ひば 能登ひば 

玄関を開けると広がる能登ひばの香り!

ウォーロの仕上り感も見ていただきました(*'▽')

 

新潟の遠方よりお越しいただきありがとうございました。

お役に立てましたでしょうかね(^_-)-☆

そして、澤野社長!お時間いただきホントありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

2020-03-30 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

ウォーロ仕上がり写真    2020-03-26

 

こんにちは大です。

 

コロナの影響が予想よりはるかに深刻になってきていますね・・・。

ムラモトも4月に大切なイベントを控えているのでどうなるのか、、、来週頭には判断しなくてはという状況です。

 

そんな大変な中でも、先日ウォーロを全室施工した物件を見学してきました。

素敵に仕上がっていたので、写真で雰囲気をお伝えしたいと思います。

IMG_0142

IMG_0143

IMG_0144

IMG_0150

横通し塗り放し仕上げ。

ある程度あっさりとした仕上げの形です。

IMG_0146

IMG_0147

IMG_0148

IMG_0149

こちらはランダムラフ仕上げ。

僕個人的にはこの仕上げが一番オススメ!

ランダムなのがとても自然な形に見えます。

小さなサンプル等で見ると派手に見えるのですが、全体で見ると落ち着いたやさしい感じを出してくれます。

 

来週も2件、半分以上の部屋ウォーロ仕上げの物件がスタートします。

また写真と共に発信していきたいと思います。

楽しみです!

 

2020-03-26 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

2月〜3月、写真で。    2020-03-24

 

お世話になっております。水野です。

 

前回のブログから、2ヶ月が経過しました。 写真で振り返りましょう。

自社で企画して仲間の会社で製造してもらって販売している、巾接ぎ材。今回はタモの柾目の商品で、家具を作られるそうです。

完成品は改めてご報告ですね。

9FFD56C6-F7AB-4F23-9D60-629D1536D44B

次の写真は、サペリのテーブルサイズ。茨城の材木仲間さんがオーダーくれました。

両面の面だしと、木口カット、耳磨きも含めてお受けして、先日納品しました。完成写真待ってたけれど来なかったので、次回にでも。

5BB13FE3-4365-418E-8AE5-6AF156373628

 

2月のムラモト銘木市の記念市では、本当にたくさんのお客様に御来場いただき、たくさんのお買い上げをいただきまして、誠に有り難うございました。4トントラックにて、何台かと、自分でも何度か配達させていただきました。

次回の銘木記念市は、来年の1月です。 寒いですが、お祭りですので、弾けますよ〜^^

D15AA7D2-E673-46C0-BB62-C04D68ADC14B

2月の銘木記念市が終わるとすぐに、社長と2人での久々の(あんまりあると困りますが…) 仕舞い隊で九州へ。

 

FF51E512-1578-4ADA-AA57-348B602829BA

D1244D17-7614-49DB-A8C8-0B4D74492A2D

こんな倉庫を

66641ACF-7B27-43EC-8195-0854EA50729D

 

こんな梱包を40個ほど作り、

A8BA0E27-8A0B-42A0-99C9-7686823FC1E6

こんな風に積んで、押水倉庫へ。運送屋さんも、昔からの材木仲間の紹介でお値打ちだったし、お客さんも連れてきてくれて、積み込み前に3梱包販売できたし。

押水倉庫へ下ろしてすぐに、社長の材木屋仲間のお方がタモをお買い上げいただき、3月の銘木市では、氷見の棟梁さんに欅の山を2山引き受けていただき、非常に順調に進んでいます。

A723446C-E262-473A-9128-D39A1A98E5C1

その間には、名古屋で、いろいろありましたが、ムラモトセミナーを開催しました。

セミナー

こんな内容でしたので、集客は中々でしたが、時節柄の理由もあり、キャンセルもたくさんありましたが、当日ご来場いただいたお客様には非常に喜んでいただきました。

77C14B1C-07AD-4523-ADD1-66BA159DF01C66FC1DF1-9E72-4F3A-8ADD-4EFBA4872A48

 

こんな感じでした。

工務店さん支援の素敵な仲間が増えて、心強いばかりです。

77099BFC-0349-4504-B7B5-2BA0404304D5

 

合間には、築35年ぐらいのマンションのリノベーションの現場で、ウォーロの施工をしてもらうお客様と左官屋さんのために現場視察したり。

ビニールクロス上や、モルタル上と下地が同一面内で違うので、二回塗りにはなりますが、下地処理は基本的にはありません!

 

完成の暁には、改めて素敵なお部屋に生まれ変わってご報告致しますね。

 

次回は、県外の材木や仲間の工場見学も終わっていると思いますので、その報告ができるかな?

 

 

2020-03-24 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

 

 

 


ページ先頭へ