MURAMOTOスタッフBlog

夏、色々    2020-09-04

 

こんにちは大です。

 

連日本当に暑い・・・もう35℃とかでは動じなくなってきましたね・・・。

20年程前なら30℃いっただけで騒いでいた記憶があります(笑)

 

少し前ですが、夏の始まりの頃、当社取り扱いのカルクウォールの塗り体験を行いました。

IMG_0304

IMG_0306

この日もカンカン照りの暑い日でした・・・。

それでもみんな真剣に塗りのコツをつかむため沢山塗りました。

こういった事で一度触っておくと、今後色々と体験交えた話が出来るのでとてもいいことだと思います。

カルクウォールもですが、もちろん当社のウォーロでも塗り体験をすぐ出来るので、是非やってみてはいかがでしょうか!

 

話は変わって、いくつかお客様の完成見学会にも顔を出させてもらっています。

その中でも今まであまり薦めてきていなかったかもと思い、こちらを紹介したいと思います。

 

IMG_0372

玄関の敷台です。

フローリング(タモ)・敷台(ナラ)を納めさせていただいております。

要望として、フローリングと色の差があまりないような敷台がほしいとの事でこういった仕上がりになりました。

これだけでもかなり玄関のグレードが上がった感じがします。

加工も共でできますので、玄関の敷台・框、無垢でやりませんか?

思った以上に費用も安いですよ!是非お声がけください!

 

他にも、マンションの一室リノべで能登ヒバを壁面で使用していただいた物件も見させていただきました。

写真はご遠慮下さいだったので残念^^;

やはり能登ヒバはすごく香りがいい!来場されていたお客様もしきりに香りがいいと言っていました。

石川県の県木、能登ヒバ。

みなさま是非使ってみて下さい。

 

 

2020-09-04 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

売れてます!杉の柾目巾ハギ板!    2020-09-01

 

こんにちはー(^O^)/ すたっふ I です~。

9月に入りましたー。

いつもと違う夏の8月も過ぎていきましたね...。

さて、ここ最近の人気商品

「杉の柾目巾ハギ板」をご紹介♬

杉 柾目

 

杉の柾目で巾を接いだこのフリーパネルは

通常の縦継ぎのあるFJL修正フリーパネルよりも

うるさくなく、スッキリ無垢感たっぷりなんです(*‘∀‘)

巾ハギ板

 

こんなように造作家具で使ったり

棚板として使ったり、建具枠材&窓枠材として使ったり

厚みは20㎜・25㎜・30㎜・36㎜と

様々ご用意しております。

36㎜厚を建具そのもので使用したり、

階段板に利用したりとアイディア次第で手軽に無垢の

スッキリ柾目仕上になりますよー(^_-)-☆

杉だからといって和風って感じでもなく、

和洋問わずに使えますよね。

杉なので価格もメチャ安っ!!

(普通のフリー板とほとんど変わらないじゃん...)

サイズも様々ご用意しております。

ぜひぜひムラモトまでお問い合せくださいねー(*'▽')

 

 

 

 

2020-09-01 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

木材やら、ウォーロやら。    2020-08-12

 

皆さんこんにちは、大変ご無沙汰しております。水野です。

SNSでは、色々発信しているのですが、ブログはとんとご無沙汰してしまいました

まずは、神奈川県のお客様からご依頼のあったモンキーポッドのテレビボード。

そもそも、お話の始まりは、こんな会話からでした。

『お客様のお家で、osmoのタイガーウッドというフローリングを使うのですが、それに合うTVボードを作りたいみたいで…』

??? タイガーウッドって何だ? ということからでした。(何でも好き勝手名前つければいいってもんじゃ無いんだよなぁ)

で、調べてみると、南米が産地のムイラカチアラだということがわかりました。(デッキ材としての販売をされている木でもあります)

大きな材寸の物は見たことがありませんでしたので、特徴をよく考えてみると…(しましまで、色むらがひどい木ですが、それがワイルドでいい木ですね。)   ということは…

そう、モンキーポッド。 ↓↓↓↓↓↓↓

C565AABC-9E60-4D15-BB2C-D8971305D494 で、在庫を確認し、いいのを発見。加工屋さんで加工して発送。

お客様の建物へ運ばれた姿が、↓↓↓↓↓↓↓↓

A9667DBE-429A-4527-8E2E-B364FCA0EC57 もう、完成しているかな?

完成したお写真も欲しかったなぁ。

さて、次は、はじめての外付けブラインド『ヴァレーマ』のご採用いただきました。(モデルハウスですが)

1D878D08-FC83-453D-BBB7-97EAE20C8504葦簀もかけることのできない西面には、是非。

次は、ウォーロの話題で。

築170年の古民家リノベーションで、ご採用いただきました。

EB3CBB1F-0B3A-4281-8F83-E06FBD218AF7 DC4B1B43-B8CB-42C1-8D93-8ECEE7F5F3DD

BBE277B7-E458-4C48-A795-EC8DB204B7D8 41E2BA5C-7481-402B-A7F5-57AEB06B0E34 こんな素敵な建物です。

この写真の所は、お客さん向けの施設ですので、プロの左官屋さんが、本格的土壁を塗り塗りしています。

ウォーロは、オーナーの住居部分にDIYで!   ↓↓↓↓↓↓↓

D0289F04-EEF8-4839-8C67-5C1EB5C810B0 D099DD7C-3C3B-4A88-80DD-D51A9ADED24E

CFE1A363-5400-45F8-89B3-3EF9D709135Aこんな感じで、塗り塗りして〜↓↓↓↓↓↓↓↓

762821F4-6B03-49AE-926C-C44BDCA2F3A9こんなに素敵になりました。

建具類も、オーナーさんのセンスが光る、素敵なお家でした↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ED29A9E4-FCD3-4B6E-9FCD-115AD7FE5B4B  素敵でしょ?

 

そして、最後は、ムラモト銘木市のお客様の作品をSNSで販売してみよう。って事で、

9E8359C3-1296-46D9-91E7-EF07D82DA12C こんな、可愛いスケール。お豆メジャー!

B063F92A-3B8B-4C46-ABB6-A5C3AE78F3D5  たくさんの方にご協力いただきました。ありがとうございました。

第二弾まで完売しておりますので、またいつか、第三弾があるかもですね。

 

さぁ、お盆休みは13〜16日となります。  お盆休みが明ければすぐに、銘木市の準備が始まります。

21日の 銘木市 LIVE  https://www.facebook.com/meibokuichi/

22〜23日は、ムラモト銘木市です。

 

心よりご来店、お待ちしております。

 

2020-08-12 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

リバーテーブル    2020-07-31

 

こんにちは大です。

 

先日、金沢の駅前にあるホテルの改装にウォーロを使用していただいたので見に行ってきました。

写真撮り忘れた^^;

脱衣場に塗ってもらったので、湿気の取れ具合とかで実感していただけると思いますので反応が楽しみです。

今後、そういったホテル等の内装に何件か続きそう!

 

同じホテルの内装を受けている家具屋さんが造った最近はやりのリバーテーブルがレストランで使用されているので見てきました。

IMG_0340

IMG_0341

ブラックウォールナットのリバーテーブル。

この板は耳の形が割とストレートですが、もっと複雑な形だともっと面白いかも。

 

レジン部分が乳白色ですが、表面をもっともっと細かいサンダーで研磨すると、クリアになっていくそうです。

なかなか面白いし、細めの材料でも使えるのはいいですね。

あんまりこればっかりでもどうかと思うけど^^;

 

ムラモトは7月決算ですので本日、明日と棚卸!

暑くてムシムシですが頑張っていきましょう!

 

2020-07-31 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

アンダーペーパー    2020-07-14

 

ジメジメしてますねー 早く梅雨が明けてほしい!

すたっふ I です(^^)/

今回は当社で販売している室内用仕上げ材用の副資材をご紹介します。

アンダーペーパー

アンダーペーパー

 

室内の壁面に塗装をしたり、塗り壁を塗ったりする際に下地紙として

クロスを施工するように貼るシートです。

シート自身の引っ張り強度が強いのでボードジョイントをパテ処理する時の

ファイバーメッシュテープは不要なのです(^^)/

(注意!パテのみの処理は必要です)

シートとして面で補強しますのでボードジョイントだけを下処理する方法

よりも断然!ジョイントクラックのリスクが低くなりますよ。

下地の水分吸い込みも均等になりますので塗装や塗り壁材を塗ったときの

色ムラなどの発生も極端に減らせます(^_-)-☆

アンダーペーパー

 

階段やリビングの吹き抜けた壁面などはクラックリスクも高いですから

その部分に使用するのもありだと思いますね。

 

当社の販売製品ですと、リボス塗料の「デュブロン」を壁面に塗る場合の

下地処理に使用したり、もちろん塗り壁「ウォーロ」の下地壁紙としても

使用できますよ(^^)/

 

サンプルのご依頼や製品のお問合せなどは、

お近くのムラモト担当スタッフまでお問い合わせください('◇')ゞ

 

2020-07-14 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

 

 

 


ページ先頭へ