MURAMOTOスタッフBlog

2017年もお願いいたします。    2017-01-19

 

1月も後半になりましたが、本年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

年始の水野は、こんな感じでした。   代わり映えしないですが。

 

仕事始めのご挨拶の後、すぐに仲間の材木屋さんに出かけて、黒柿と神代杉の材料を見に。      昔々に製材された超乾燥材でしたが、逸品という商品は見当たらない感じでして、金額的なものは見当もつかない感じですが、価値の見出される場所へ送り出すのも自分たちの役目ですので、情報収集してまいります。

IMG_0240  短い物多い。柄も。

翌週は、岐阜県内の三か所の市場で初市があり、参加のため地元へ。戻る途中に高山の森林組合さんへ新年のご挨拶に。昨年も 、年間何回かですが助けてもらうので、今年も頼りにしていますよと、お願いしてきました。

IMG_0255

翌週の市は、お客さんも欲しいものがありましたので、お客さんと下見を念入りにしました。   さあ、買うことができるかな?

IMG_0260IMG_0258

お客さんの欲しかったものの1/5程度でしょうか。

競りは、思うようにはいかないのが、難しくもあり、楽しいところでもあります。

午後はもう一か所の下見へ。  自社の仕入れしたい物は社長にお任せして、お客さんの欲しい物を検品。  ここでは一品のみ。  競りでは、無事に買うことができました。

IMG_0286  この真ん中の板です。チェリーなのにすごくおとなしい、640も巾がある商品です。  イケメンです。  高級品(^-^;

最後の市場は、そそられるものがなく、一部の商品は欲しかったのですが、競り負けてしまい、坊主の結果に(T-T)

 

今週は、週末の日曜日が今年初の

ムラモト銘木市‼︎  

昨日は、床柱の逸品を立てました。   重かった〜

IMG_0303

是非ご来場ください。   1/22    ですよ。

来週は、滋賀、岐阜でセミナー2本。    お客様の為に。

頑張ります(`_´)ゞ

 

 

2017-01-19 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

本年もウォーロで走ります。    2017-01-14

 

あけましておめでとうございます。大です。

 

早くも16年が終わってしまいました。1年が早い・・・

 

17年1発目として、ムラモト本社のトイレをリフォームしました。

といっても、壁の塗り替えを自分でやっただけですが^^;

IMG_1551

IMG_1552

少し柄の入ったクロスです。このトイレが付いた時から貼ってあるもののはずなので、結構年季入ってます。

今回はこれをウォーロに塗り替えました。

 

手順としては・・・拭く→養生→塗る の3工程だけ!

古いクロスはほこり等が結構ひっついていますので、まず雑巾で拭きます。

それからテープ養生をします。

そして塗ります。

 

・・・施工要領書を良く読まれた方いらっしゃいましたら、「タッカー止めとシーラーは?」と思われるかと思います。

本来ならその2つも工程に含まれるのですが、

① 今回はクロスが割としっかりとくっついていた。

② タバコのヤニ等も無いのでアクが少なそうだった。

③ 実験もかねて^^;

という3つの要素がありましたので、クロスに直塗りしています。

IMG_1553

完成。

 

塗り目パターンは2枚ずつ2種類のパターンで仕上げました。

IMG_1567

やっぱり白は綺麗でいいですね。

 

結論から言うと、シーラーはした方がいいです!

これは活着の問題というよりは、施工段階の問題です。

クロス表面はツルツルしていますので、材料が滑る!なかなか思った塗り目にならず苦戦してしまいました。

シーラーをしておけば、施工時にもしっかりと食いつきを残してくれるので安心して施工できます。

 

会社に来ていただければじっくりと見れます。是非見に来て下さい。

お手軽に内壁リフォーム!

 

 

2017-01-14 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

本日より営業!    2017-01-05

 

新年もよろしくおねがいします!本日より弊社は仕事始めです。新年は社内ミーティングよりスタート!社長より今年の会社の方向性や展望を聞きスタッフ一同でイベントの打ち合わせ等を行いました。昨年度より新商品(ウォーロ)も増えて営業面では勝負の年になること間違いないでしょう!今月は22日(日)にムラモト銘木市も開催いたしますので是非、お立ち寄りください。スタッフ一同お待ちしております!スタッフSでした。

 

2017-01-05 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

匠能登ひばのデッキ材!その名は!    2016-12-15

 

f96d9b4281f6d16b3c7589aed5a17be5

 

ひばデッキ‼ 好調です‼


ありがとうございます!(*'▽')


 

dsc_0281

 

ハードウッドよりも加工がしやすく安価でヒノキよりも高耐久!

国産ひばのデッキ材が売れてますよー(^^)/

 

先日、社長におねだりして焼き印を作ってもらいました(^_^;)



 

カットサンプルにいっぱいギュっと押してと...

dsc_0313

まだまだPRがんばりますよー

カットサンプルのご希望やお見積りはお近くのムラモトスタッフまでー!

よろしくお願いしまーーす(^O^)/

すたっふ I でしたー

 

2016-12-15 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

国産    2016-12-14

 

こんにちは大です。

 

石川県木青会の例会を兼ねた忘年会に参加してきました。

後2か月後には50周年の式典が迫っているので、今からもやる事が山積みです。

早く資料作らないと・・・

 

先日、パインのフローリングを探していたお得意様に、国産赤松のフローリングを使っていただく事になりました。

img_1505

1820×152×15 ユニ無塗装 上小のものです。

見た目も非常に綺麗でいい感じです。

 

価格もすごくお手頃な数字を出すことが出来ます!

img_1511

アオが少し入っている部分もあるグレードですので、特価で提供できるのです。

しかしこのアオが、実際広げて見てみると殆ど気になる様なレベルのものではありません。

img_1509

このグレードともう一つ、アオが多く入っているグレードのものもあります。

結構目につくな、と感じる様なものはこちらに入っているので、上小グレードには目立ったアオが入っていないのです。

アオが多めに入っているグレードでも、少し濃いめの塗装をするならほぼ目立たなくなります。

もちろんアオが濃い方がさらにお安くできるので、着色するならこちらがオススメです。

この他のサイズに114×15というものがあります。

 

やはり国産というメリット、説得力は強いと感じます。

詳しくは、是非一度問い合わせてみて下さい。必ず納得できる品質、価格だと思います。

お待ちしております!(^o^)/

 

2016-12-14 Permalink  │  Comments (0)  │  Trackback(0)

 

 

 

 

 


ページ先頭へ