MURAMOTOスタッフBlog

いろいろな広告…    2010-01-20

 

おつかれさまでっす。 すたっふ I です。
わたくし すたっふ I は『流季の家』の広告を担当させて頂いております…。 
まぁ…フリーペーパーの出稿打ち合わせだけなんですけどね…。
 
先日、あるお客様のところで、自社のネームバリューやイメージアップ
のための広告について話していたところ、最近金沢市内でもよく見かける
路線バスのラッピング広告についての話になりました。
 
123807444396116214956  img_101263z  
 
こんな感じでお寿司屋さんや携帯電話や大学などの広告をラッピングした
バスが去年の10月ぐらいから走り出しているようです。
金沢は景観条例が厳しく、今まで認められてなかったようで、今回のこのラッピング
バスも9社のみで2年間の実験段階のようです。
このラッピングしたバス広告も認められていないのが全国的にも数県しかなく、
やはり、金沢は広告に対して厳しいんだなというのがうかがえますね。
お隣の富山に行った時に路面電車までもが広告でラッピングされていたのが
驚きましたね。
 
だって、見慣れていないもので、最初金沢で見た時には「うわぁ、もりもり寿司の
関係者かお客さんがいっぱいバスに乗ってるなぁ~」と思ってましたもん(^_^;)
 
それにしても、広告っていうのは難しいものですね。
どの媒体でどこにどうやって告知するとターゲットとする人々に届くのか、
どんな内容で、どんな見せ方で、どんなコピーが響くのか、
う~ん、難しいですねぇ。
でも、そんなことまでも一緒になってご相談にのれる、そんなおつきあいを
お客様ともしていきたいですね。
がんばります!                   以上、すたっふ I でした。

 

2010-01-20 Permalink

 

トラックバック URL

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ




 

 

 

 

 

ページ先頭へ